女性 薄毛 オンライン診療!びまん性脱毛症とagaの違い

2021/10/1修正して更新

 

皮膚科・美容皮膚科が診療科となる薄毛治療は保険適用外診療となるため、費用はクリニックによって違います。

 

大まかな費用としては、内服薬・外用薬を中心に治療した場合、半年で約20〜30万円が相場です。

 

男性の薄毛と女性の薄毛には原因に違いがあるため、fagaの疑いがある場合は女性薄毛専門クリニックを受診すべきです。

 

男性の薄毛と女性の薄毛の違い

 

男性はAGA(男性型脱毛症)が多いですが、女性の薄毛は症状や原因が違います。

 

AGAは成人男性の脱毛症で、男性ホルモンの一種「DHT」によりヘアサイクルが短縮され脱毛します。

 

主に前頭部から頭頂部にかけ、薄毛が進行していく特徴があります。

 

AGA治療はヘアサイクルの乱れを防ぐ「フィナステリド」「デュタステリド」「ミノキシジル」などの治療薬が一般的です。

 

⇒AGA(男性型脱毛症)詳しくは

 

女性の薄毛は、頭部全体が薄くなる「びまん性脱毛」が多く、AGAのように部分的な脱毛でないため診断が難しいとされています。

 

びまん性脱毛の代表的な症状には、FAGA(女性男性型脱毛症)・FPHL(女性型脱毛症)があり、FPHLの原因は解明されていませんが「休止期脱毛」だと考えられています。

 

びまん性脱毛の種類

 

びまん性脱毛は原因別に進行度合いに違いがみられ、「急性」「慢性びまん性」「慢性」に分かれます。

 

●急性休止期脱毛の原因

 

下記が原因で、急激に抜毛が増える症状は急性休止期脱毛とされています。

 

●精神的ストレス

 

●高熱

 

●外科手術

 

●栄養不良

 

●大量出血

 

●出産後

 

●ピルの服用中止後

 

●慢性びまん性休止期脱毛の原因

 

半年以上進行し、軟毛化を伴わず頭部全体に薄毛が広がっていく症状を、慢性びまん性休止期脱毛とされています。

 

原因は・・・・・・

 

●甲状腺機能疾患

 

●鉄欠乏症貧血

 

●栄養障害

 

●食事制限などの過度なダイエット

 

●薬剤

 

●肝・腎障害

 

●悪性腫瘍

 

●膠原病

 

●梅毒

 

●慢性休止期脱毛の原因

 

閉経前後から高齢で発症し、急性休止期脱毛・慢性びまん性休止期脱毛ではなく、長い年月かけて脱毛が増える場合は、慢性休止期脱毛の可能性が高くなります。

 

髪の毛が簡単に抜けたり(易抜毛性)、1日100本以上の著しい抜け毛があったりしない限り、加齢が原因の薄毛進行の可能性があります。

 

女性に男性用治療薬は使えない

 

男性のAGA治療薬フィナステリド・デュタステリドは、女性には処方されません。

 

妊娠中女性がフィナステリド・デュタステリドを使用した場合、胎児男子の生殖器異常を起こす可能性が高いためです。

 

発毛促進するミノキシジルのみ、女性の薄毛治療に使用可能です。

 

⇒ミノキシジルについて詳しくは

 

女性のための飲む育毛剤パントガール

 

パントガールは、世界で初めて効果と安全性が認められた薄毛治療薬、女性の薄毛(びまん性脱毛症・毛髪構造退行性変化)・抜け毛を改善、発毛促進する内服薬です。

 

 

特別な組み合わせのアミノ酸・たんぱく質・ビタミンB群などの成分が、健康な毛髪成長を刺激し髪質改善に有効です

 

臨床試験では、90日間使用で70%抜け毛減少、その中の20%が抜け毛がほとんど無い状態に改善する結果が確認されています。

 

また、現在まで副作用報告が無く安全性が高い薬のため、長期的使用が可能です。

 

パントガールとの組合せ治療による相乗効果

 

女性特有の薄毛治療薬は、原因や症状によって効果が違います

 

そのため、他の外用薬+パントガールを併用することで効果が実感しやすくなります。

 

fagaの治療薬「スピロノラクトン」

 

スピロノラクトンは古くから利尿薬として使われ、高血圧・心不全の治療薬です。

 

副作用は、女性化乳房・多毛などがあり近年、女性男性型脱毛症(FAGA)の治療薬として使われるようになりました。

 

スピロノラクトンの効果は、DHTが毛根に作用するのを妨ぎ抜け毛を抑える作用、発毛促進するミノキシジルとは異なります。

 

「スピロノラクトン」の効果・副作用・他の薬との併用について

 

スピロノラクトンは、約1〜3ヶ月で効果実感できる方が多く、頻尿・喉の渇き・低血圧・ふらつきなどの副作用があります。

 

また、女性の男性ホルモンに作用する薬のため、男性ホルモンと女性ホルモンのバランスが崩れ乳房が痛くなったり、生理不順になるケースが報告されています。

 

スピロノラクトンの効果を最大化するには、ミノキシジルと併用することが効果的です。

 

その他、併用することのメリットとして、ミノキシジルの副作用を、スピロノラクトンの利尿作用で打ち消しあうことです。

 

※参考文献 : FAGA薄毛の悩みについてCLINIC FOR ONLINE

 

※参考文献 : パントガールの効果と副作用湘南美容クリニック

 

※参考文献 : パントガールの効果と副作用聖心美容皮膚科

 

 

女性薄毛FAGA(女性男性型脱毛症)・FPHL(女性型脱毛症)について説明してきましたが、次はオンライン診療ついて説明していきます。

 

オンライン診療とは

 

オンライン診療は、2018年3月までは遠隔診療と呼ばれていました。

 

オンライン診療(遠隔診療)は対面診療がない診療方法ではなく、必要に応じ対面診療を実施する診療方法です。

 

簡単に説明すると、「病気や症状によりオンライン診療クリニックの医師に判断を任せる」診療方法です。

 

 

現在、女性薄毛のオンライン診療クリニックのほとんどは、初診のみ対面診療を行い2回目からはスマホやパソコンでビデオ通信チャットを利用し、医師の診療が受けられるサービスです。

 

2回目からは、内服薬・外用薬を自宅まで発送してくれます。

 

また、女性薄毛治療は専門クリニック別に様々な治療法があり、どの治療法が良いのかはカウンセリングで「症状の聞き取り・触診」にて判断され、専門医が治療メニューを考えるのが一般的です。

 

女性薄毛のオンライン診療クリニックは、保険適用外治療となるため初診時に薬代などの費用などを明確に確認する必要があります。

 

また女性薄毛オンライン診療クリニックは、通院タイプのクリニックと比較すると通院費用が少なくなり、処方薬などの費用も安く提供されています。

 

女性薄毛クリニック医師の選び方

 

他の施術時(二重整形など)に推奨している、「日本美容外科学会専門医表」からは、 女性薄毛クリニックの施術数が多い医師が、ほとんどいないため役に立ちません。

 

⇒日本美容外科学会専門医表

 

そのため、「費用・施術実績」から選ぶのがポイントになります。

 

女性薄毛オンライン診療クリニック一覧

 

AGAスキンクリニック

女性薄毛治療実績不明
オンライン診療初回のみ来院必要
女性薄毛治療院

札幌/青森/秋田/仙台/東京9/横浜/川崎/千葉3/大宮/川口/宇都宮/富山/名古屋/静岡/四日市/大阪5/神戸/姫路/京都3/岡山/広島/愛媛県松山/高知/福岡/那覇

 

 

パントガール+スピロノラクトン+ミノキシジル費用

初診・再診料

血液検査

送料

無料

無料

初診時に要確認

パントガール 1ヶ月分8.800円(税込)
スピロノラクトン+ミノキシジル Rebirth Lady1ヶ月分15,400〜23,100円(税込)

 

AGAスキンクリニック レディース院

 

 

 

クリニックフォア
女性薄毛治療実績不明
オンライン診療来院必要なし
パントガール+スピロノラクトン+ミノキシジル費用

初診・再診料

送料

無料中

500円(税別)

パントガール なし
スピロノラクトン 1ヶ月分6.600円(税込)
ミノキシジル 7.000〜15,000円(税込)/1回

 

※女性向け薄毛治療※【CLINIC FOR 】(クリニックフォア)】FAGAオンライン診療

 

 

 

湘南美容外科クリニック

美容整形

女性薄毛治療実績40.208件(2020年12月現在)
オンライン診療来院必要なし
女性薄毛治療院

AGAクリニック新宿本院/AGA西新宿院/AGA名古屋院/AGAクリニック大阪院/AGAクリニック仙台院/AGA福岡院

 

パントガール+スピロノラクトン+ミノキシジル費用

初診料

医療相談

送料

無料

無料

1万円以上無料

パントガール 1ヶ月分10,450円(税込)
スピロノラクトン+ミノキシジル HRタブレットセット1ヶ月分13.030円(税込)
ミノキシジル タブレットML1ヶ月分5.940円(税込)

 

全国27店舗展開している美容整形クリニック<湘南美容外科クリニック>

 

 

関連記事

 

増毛スプレー ばれない 選び方 ! 女性用・男性用おすすめ

 

市販ミノキシジル5%配合医薬品 ! 安い比較

 

メンズ育毛剤 市販 ! 薄毛改善成分ランキング