注射は永久?鼻整形 種類

注射は永久?鼻整形 種類

鼻整形には色々な種類があります。隆鼻術注射(ヒアルロン酸注入)⇒隆鼻術(シリコンプロテーゼ)⇒だんご鼻修正術(鼻尖縮小)⇒小鼻縮小(鼻翼縮小)⇒鼻中隔延長術(耳介軟骨移植による鼻尖延長術)⇒鼻整形の痛みと麻酔⇒鼻整形費用の目安⇒鼻整形のダウンタイム⇒鼻整形クリニックの選び方・・・・

注射は永久?鼻整形 種類

2024/5/6修正して更新

 



本ページはプロモーションが含まれています

 

鼻整形には色々な種類があります。

 

それぞれ、費用の目安と施術目的・メリット・デメリットを説明していきます。

 

隆鼻術注射(ヒアルロン酸注入)

 

切らずに鼻を高くしたい人向けの施術、小鼻も小さく見える相乗効果も期待できます

 

数分の施術で鼻を高く鼻筋を作ることが可能なため、人気のプチ整形です。

 

デメリットは、ヒアルロン酸などの注入剤は体内吸収されなくなるため、維持するには再注入が必要になります。

 

ヒアルロン酸注入の注意点

 

鼻にヒアルロン酸を注入し過ぎると、注入箇所が不自然に盛り上がる場合があるため、顔全体のバランスに合わせた量を注入する必要があります。

 

鼻・顎・口元のバランスに合わせ、どの方向から見ても綺麗に見えるように注入量を決めなければなりません。

 

施術前に、施術医師が直接デザインするため「高くしたいパーツ・形を変えたいパーツのカウンセリング」の時は、出来るだけ詳しく(写真などがあるとベスト)伝えることで自身のイメージに合う施術が可能になります。

 

また、施術医師のカウンセリングによってヒアルロン酸注入量が決まるため、費用相場を調べる時は1ml当りの料金を目安にすると、最安値の施術費用が分ります。

 

ヒアルロン酸注入の持続期間とダウンタイム

 

一般的に約6ヶ月とされ、ダウンタイムはありません。

 

特に、濃度が高い「クレヴィエル」ヒアルロン酸は、粘性・弾性に優れている特性から約12〜15ヶ月の持続期間があるとされています。

 

 

ヒアルロン酸注入はバレる?

 

上記の「ヒアルロン酸注入の注意点」を熟知している医師に施術してもらうことと、施術医師のカウンセリング時に「バレないヒアルロン酸注入量」を施術前に決めることが良いと思われます。

 

 

隆鼻術(シリコンプロテーゼ)

 

半永久的に鼻を高くしたい人向けの施術です。

 

鼻の穴の中から行う手術のため傷跡は目立ちません。

 

希望に合ったシリコンプロテーゼを挿入し、理想的な鼻の高さや鼻筋を作ることが可能です。

 

デメリットは、施術費用が隆鼻術注射(ヒアルロン酸注入)と比べると格段に高くなる点です。

 

だんご鼻修正術(鼻尖縮小)

 

鼻の穴の中から行う手術のため傷跡は目立ちません。

 

軟骨やその周囲の軟組織を切除、鼻先のボリュームを小さくし先端を細くする手術です。

 

デメリットは、施術費用が隆鼻術注射(ヒアルロン酸注入)と比べると格段に高くなる点です。

 

小鼻縮小(鼻翼縮小)

 

傷跡が目立たない部分を切除するため、自然な仕上がりになります。

 

鼻の穴を小さく、広がった小鼻を希望に合う大きさに縮小することが可能です。

 

デメリットは、施術費用が隆鼻術注射(ヒアルロン酸注入)と比べると格段に高くなる点です。

 

鼻中隔延長術(耳介軟骨移植による鼻尖延長術)

 

耳の軟骨を鼻に移植し、鼻先の延ばしたいパーツにボリュームを作り、すっきりした鼻先に整形します。

 

デメリットは、施術費用が隆鼻術注射(ヒアルロン酸注入)と比べると格段に高くなる点です。

 

鼻整形の痛みと麻酔

 

鼻の手術は、静脈麻酔と鼻への局所麻酔注射を併用します。

 

そのため一時的に眠り、痛みを伴うことなく手術することが可能です。

 

鼻整形費用の目安

 

美容クリニックでの施術料金は均一化していません。

 

そのため、美容クリニック別に施術料金は違います。

 

鼻整形のダウンタイム

 

鼻整形は殆どの方がダウンタイムを気にされます。

 

大きな腫れは1〜2週間、完全に腫れがなくなるまでは1〜3ヶ月が通常のようです。

 

鼻整形クリニックの選び方

 

 

下記は「美容外科選びの基準」を示した内容です。

 

美容外科選びで一番大切なのは、実際にカウンセリングに行く・・つまり自分の足を使って判断し、実際に医師とのフィーリングを感じ取ることだそうです。

 

美容外科というのは、美を追求するだけに、ご自身の美観と施す側の美観が一致しないと〜いわば、成功といわれる施しに仕上げるのに欠く面が出て来てしまうのです。

 

例えば、人それぞれ、好きになる人の好みも違うように、自身がこんな感じに、、と訴えても、相手の医師の感覚が違えば、伝わり難く仕上がりに影響します。

 

カウンセリングは無料ですから、自分自身で絞り込んだ中から2〜3軒巡り、実際に施術する医師に施術方法を聞いた上、希望を話しフィーリングが合うか体感してみて下さい。

 

具体的には、信頼できる医師を2〜3人選びカウンセリングを受け、「フィーリングが合う」と感じる医師に施術をして頂くという流れです。

 

良い医師の選び方

 

日本の美容外科医の中には、日本美容外科学会専門医(JSAS・JSAPS) の資格を持つ名医と呼ばれる医師がいます。

 

2つの専門医の違いは・・・・

 

JSAS

 

Japan Society of Aesthetic Surgeryの略で「JSAS」、十仁系(一般開業医系)を中心に内科や麻酔科等・形成外科以外の領域から参入した美容外科医。

 

チェーン展開している大手美容クリニックに在籍しているケースが多いためか、美容の症例数は格段に多く、JSPASほど厳しくないですが確かな腕を持つドクターがいることは事実です。

 

2024/5/6時点:JSAS会員名簿

 

下記の日本美容外科学会専門医(JSAS・JSAPS)表から、口コミ検索すると症例数の違いが確認できます。

 

JSAPS

 

Japan Society of Aesthetic Plastic Surgeryの略で「JSAPS」、形成外科系の大学病院や関連施設からの美容外科医の会員が多くいます。

 

ハードルが高いのはJSAPS。

 

JSPAS認定医師は、日本形成外科学会が認める医療研修施設にて5年間、形成外科研修を受け所定の専門医試験に合格した医師に、形成外科の専門医認定証を発行しています。

 

2024/5/6時点:⇒JSAPS会員名簿

 

この専門医(JSAS・JSAPS)の中から選ぶと、より安心な美容外科医を選ぶことができるため、表を作成しています。

 

使い方は・・・・・

日本美容外科学会専門医表の使い方

下記の日本美容外科学会専門医(JSAS・JSAPS)表の医師名から、「美容医療の口コミ広場」の医師別の口コミが確認できます。

 

●日本美容外科学会専門医表●

 

現在、「美容医療の口コミ広場」がホンネの口コミを確認するには、最適だと判断し掲載しています。

 

※TCB東京中央美容外科グループは所属クリニック(TCB東京中央美容外科HP⇒医師・症例写真⇒クリニック名⇒医師名の下の症例写真⇒インスタグラム)から確認できます。

 

※TAクリニックは所属クリニック(TAクリニックHP⇒アクセス⇒クリニック名⇒口コミ)から確認できます。

 

 

 

293人の医師を掲載しています、医師名(資格)・症例数が多い施術・所属クリニック。

 

医師名(資格)

 

●(資格)にはJSAS・JSAPSを記載、両方の資格を持っている場合は「JSAS・JSAPS」。

 

●医師名から口コミを確認できます。

 

●医師名にリンクがない場合は、口コミがありません。

 

●JSAS・JSAPSでも、美容診療を行っていない医師は掲載していません。

 

●個人の口コミがある医師と、以前の勤務先または現在勤務している医院の口コミがある医師があります。

 

●院長職の方も多いため、個人の口コミがない場合は「医院の口コミ+症例+ドクター回答」で判断下さい。

 

●新たにJSAS・JSAPSの医師が追加された場合のみ追記しています。

 

症例数が多い施術

 

●医師の症例数が多い施術(得意な施術)を記載しています。

 

●「公表なし」としている医師がいますが、院長職・個人開業医が多いため「所属クリニックの施術内容」から判断して下さい。

 

所属クリニック

 

●口コミがある医院と所属している医院に違いがある場合があるので、相談・カウンセリング予約する時は必ず所属クリニックを確認下さい。

 

●チェーン展開している大手美容クリニックで、カウンセリングを受けたい医師が見つかったら、所属クリニックのリンクから在籍しているクリニックを確認し、相談・カウンセリング予約をして下さい。

 

●カウンセリング予約の記入は、補足欄・相談内容欄・質問欄など「カウンセリングを受けたい医師名」を記入すると、受診日・受診時間は変更される可能性が高くなりますが、スムーズに受けたい医師のカウンセリングを受けることができるようです。

 

●日本美容外科学会専門医表●

 

個人開業している美容外科学会専門医は、チェーン展開している大手美容クリニックに在籍し、その後に開業している経歴を持っています。

 

チェーン展開している大手美容クリニックと比較すると、「費用が高い・保証がない」医院が多いのが現状です。

 

費用の目安となりますので、チェーン展開している大手美容クリニックの「鼻整形ヒアルロン酸注射(クレヴィエル)⇒費用・施術実績」を都道府県別に確認下さい。

 

また、日本美容外科学会専門医表から大手美容クリニック別に、鼻整形の名医と口コミをまとめています。

 

 

鼻整形ヒアルロン酸注射(クレヴィエル)⇒都市別の費用・施術実績

 

北海道・東北

 

札幌

 

青森

 

秋田

 

仙台

 

福島

 

 

関東・甲信越

 

東京

 

千葉

 

埼玉

 

横浜

 

高崎

 

宇都宮

 

茨城

 

山梨

 

長野

 

 

中部・北陸

 

新潟

 

静岡

 

浜松

 

熱海

 

金沢

 

富山

 

名古屋

 

岐阜

 

三重

 

 

関西

 

大阪

 

神戸

 

京都

 

奈良

 

 

中国・四国

 

広島

 

岡山

 

下関

 

愛媛

 

 

九州・沖縄

 

福岡

 

佐賀

 

長崎

 

熊本

 

鹿児島

 

小倉

 

那覇

 

 

関連記事

 

鼻整形 小鼻縮小 費用・値段 ! 注射(脂肪溶解・ボトックス)・切らない・内側法

 

隆鼻矯正の効果!やり方〜ラプリの口コミ