低用量ピル オンライン診療 おすすめ!東京 大阪

低用量ピル オンライン診療 おすすめ!東京 大阪

低用量ピルは毎日服用し高い避妊効果・生理痛・PMS・肌荒れ・貧血改善・生理日コントロールを目的に処方⇒超低用量ピルとは⇒東京・大阪オンライン診療おすすめ低用量ピル値段・やり方ピルユー/スマルナ/クリニックフォア

低用量ピル オンライン診療 おすすめ!東京 大阪

2023/1/1修正して更新

 

低用量ピルは、毎日服用する薬です。

 

高い避妊効果・生理痛・PMS・肌荒れ・貧血改善・生理日のコントロールなどを目的に医師の診察後に処方されます。

 

毎日1回服用することで排卵を抑制し、約99%避妊可能とされています。

 

中用量ピルは、以下の2つのケースの時に、処方されるのが一般的です。

 

●生理日を確実に早めたい場合。

 

●生理日を遅らせたい場合で、低用量ピルを服用せず、次回の生理予定日まで十分な期間がない場合。

 

超低用量ピルとは

 

超低用量ピルとは、卵黄ホルモン(エストロゲン)の含有量が0.03mg/錠以下のピルのことです。

 

低用量ピルと成分は全く同じですが、低用量ピルが主に避妊用に用いられるのに対し、超低用量ピルは主に月経困難症や子宮内膜症の治療に用いられます。

 

超低用量ピルのメリット

 

●超低用量ピルの避妊率は99%

 

●年3回まで生理回数を減らすことが可能

 

●月経困難症・子宮内膜症を改善

 

低用量ピルの副作用

 

ピルの副作用は、服用開始時に不正出血・頭痛・吐き気・腹痛・倦怠感などがありますが、24時間以上継続することはないとされています。

 

心配な方は、診察時に医師へ確認すると良いでしょう。

 

低用量ピルの値段

 

一般的にオンライン診療保険適用外クリニックは、診察代1,500円+送料+薬代が発生します。

 

その他、ピル処方について下記リンクから確認ください・・・

 

 

オンライン診療 低用量ピル値段・やり方

 

※診察代+システム利用料+薬代+送料+予約料の合計金額が安い順序

 

mederi Pill

mederi(メデリ)

低用量ピル薬別の値段

 

※診察代0円+送料500円(税別)⇒予約料とシステム利用料は必要なし

 

低用量ピル(初月無料キャンペーン中)

1ヶ月2,970円〜3,520円(税込)

 

オンライン診療のやり方

 

STEP1 Lineで日時予約

 

基本情報と問診記入で予約完了。

 

 

 

STEP2 診察

 

予約した日時に診察。

 

 

 

STEP3 最短翌日ポストに届く

 

※決済はクレジットカード・コンビニ・銀行振込・口座振替

 

mederi Pill

 

 

 

エニピル

 

 

低用量ピル薬別の値段

 

※診察代2,200円+送料385円(税込)⇒予約料とシステム利用料はなし

 

低用量ピル

中用量ピル

1ヶ月2,563円(税込)〜

1ヶ月2,563円(税込)〜

 

オンライン診療のやり方

 

STEP1 問診票に回答(土日祝日24時間OK)

 

問診票の入力完了後に医師から電話がきます。

 

 

 

STEP2 30分以内に医師のオンライン診療開始

 

診察時間の予約も可能。

 

※深夜の場合は、翌朝に電話の場合あり。

 

 

 

STEP3 決済後に薬配送

 

15時までの処方・決済完了でヤマト運輸のネコポスにて最短翌日に配送。

 

支払方法⇒クレジットカード/銀行振込/NP後払い

 

※北海道・沖縄・離島は2日。

 

最短翌日に自宅に届く!?ピルのオンライン診療サービス【エニピル】

 

 

 

クリニックフォア

オンラインアフターピル処方

低用量ピル薬別の値段

 

※診察代1.650円+送料550円(税込)⇒予約料とシステム利用料はなし

 

低用量ピル

超低用量ピル

定期便1ヶ月2.783円(税込)〜

定期便1ヶ月6.077円(税込)〜

 

オンライン診療のやり方

 

STEP1 日時を予約

 

 

 

STEP2 事前問診

 

基本情報入力。

 

 

 

STEP3 診察

 

予約した日時に診察。

 

※予約の時間枠から遅れてビデオチャットに入ることもあります。

 

 

 

STEP4 最短翌日ポストに届く

 

平日・土日祝日12時まで注文・決済で最短翌日。

 

※決済はクレジットカード・代金引換・GMO後払い

 

※自宅以外はヤマト運輸センター留めも可能

 

クリニックフォア pill

 

 

 

オンライン診療・処方Pills U/ピルユー

低用量ピル薬別の値段

 

※診察代1.500円+送料500円(税別)⇒予約料とシステム利用料はなし

 

低用量ピル

超低用量ピル

1ヶ月2.970円(税込)〜

1ヶ月11.000円(税込)〜

 

オンライン診療のやり方

 

STEP1 WEBで診察申し込み(24時間診察可能)

 

受付完了後、当院スタッフから電話がきます。

 

 

 

STEP2 ビデオ通話または電話で診療

 

申し込み完了後の画面・申し込み完了後に送られるメールから、オンライン診療のビデオチャットルームのURLにアクセス。

 

診療申込み内容をもとに医師が診療。

 

※アプリのダウンロードなし。

 

※患者と医師の2人専用URL。

 

 

 

STEP3 決済後に薬配送

 

医師の診療に従い薬を選択、診療完了後に届いたメールのURLから決済。

 

支払い完了後に薬配送。

 

 

 

STEP4 最短診察当日発送

 

当日15時までの支払い分対象。

 

北海道・九州・沖縄は2日。

 

※決済はクレジットカード・コンビニ後払い

 

ルサンククリニックのオンライン診療【Pills U】

 

 

 

オンライン診察アプリ【スマルナ】

低用量ピル薬別の値段

 

※診察代1.650円(税込)発生、システム利用料+薬代+送料込⇒予約料なし

 

低用量ピル

超低用量ピル

定期便1ヶ月5.500円(税込)

定期便1ヶ月12.650円(税込)

 

オンライン診療のやり方

 

STEP1 アプリをダウンロード・アカウント登録

 

アカウント登録の本人確認書類は、顔写真付の「運転免許証・パスポート・マイナカード・学生証」が簡単。

 

※通常2〜3分、0時〜7時は証明書提出から1時間以内に承認

 

 

 

STEP2 問診・本人確認・診察

 

問診・本人確認が完了後、診察希望医師を選択。

 

その後、診察室へ進み医師からの連絡待ち。

 

※診察室で医師から連絡があるまでは、文字が何も表示されません。

 

※早朝・夜間は医師からの連絡が遅くなることがあります。

 

 

 

STEP3 低用量ピルを提案・処方

 

低用量ピルの種類を提案・処方。

 

 

 

STEP4 最短翌日ポストに届く

 

平日・土日祝日18時まで注文・決済で最短翌日。

 

不安なことがあれば専門家に、10:00〜18:00に相談可能。

 

※決済はクレジットカード・NP後払い(コンビニ後払い)

 

※自宅以外はヤマト運輸センター留めも可能

 

自宅にいながらピルを処方!最短24時間以内にお手元に。

 

 

関連記事

 

アフターピル オンライン診療 おすすめ!値段と副作用と効果時間

 

中用量ピル オンライン診療 安い!プラノバールの副作用と値段

 

オンライン診療 処方薬 郵送 ! 保険適用