処女膜再生手術 費用

処女膜再生の治療法

 

処女膜再生術

 

破けた処女膜の残っている箇所を縫い合わせて、処女膜を再び作る手術を【処女膜再生術】と言います。

 

 

処女膜はなくなるものと思われがちですが、実際は膣内に残っている状態となります。その残っている処女膜を縫い合わせてつなげることで、処女膜を再生することが可能となります

 

クリニック選びのポイント

 

○医師の技術

 

あまり一般的な手術ではないため、症例を扱ったことがある医師が限られています。そのため、実際に処女膜再生術を行ったことがある医師や、症例数が多い医師を探し出すのがポイントとなります。

 

 

○カウンセリング

 

症状によっては処女膜の残留が少ない場合あるため、まずはカウンセリング・診察をして残った処女膜から手術方針を考える必要があります。

 

そのため、知識が豊富なカウンセラーがカウンセリングしてくれるクリニックや、医師が直接問診してくれるクリニックを選ぶと安心感ががあるでしょう

 

聖心美容クリニック

美容整形のこと何でもご相談ください_アンバー

女性器の治療実績不明
施術は希望により女性医師が行います
所在地

札幌/東京/大宮/横浜/大阪/名古屋/広島/福岡

 

処女膜再生手術費用・保証期間

処女膜再生術

400.000円

保証なし

 

ドクターに無料相談できる『聖心美容クリニック』

 

 

 

横浜中央クリニック

横浜中央クリニック

女性器の治療実績不明
施術は希望により女性医師が行います
所在地

横浜

処女膜再生手術費用・保証期間

処女膜再生手術

200.000円

保証なし

 

女性器でお悩みなら横浜中央クリニック

 

 

 

美容医療相談室

処女膜再生手術 費用関連ページ

小陰唇の治療
肥大した箇所や黒ずみが目立つ箇所を切開し、小陰唇を正常な大きさに戻す手術です⇒クリニック選びのポイント⇒小陰唇縮小手術クリニックの値段と治療実績、保証期間と施術医師を確認できます。
大陰唇の治療
肥大した箇所や黒ずみが目立つ箇所を切開し、大陰唇を正常な大きさに戻す手術です⇒クリニック選びのポイント⇒大陰唇縮小手術クリニックの値段と治療実績、保証期間と施術医師を確認できます。
膣の治療
手術内容としては、膣を部分的に切除して縫い合わせる方法や、ヒアルロン酸などを注入する方法などがあります。⇒クリニック選びのポイント⇒膣縮小手術クリニックの値段と治療実績、保証期間と施術医師を確認できます。
クリトリス包茎手術 値段
陰核を包む余剰部分の皮膚を切除する手術を【陰核(クリトリス)包茎手術】と言います。小陰唇肥大の症状を合併している場合が多く、その場合は小陰唇縮小術と同時に行われます。クリニック選びのポイント⇒クリトリス包茎手術の値段と保証期間
陰部の黒ずみ除去!美容皮膚科
塗り薬による治療は、「ハイドロキノン」という美白剤を処方します。塗り薬による治療に即効性はありませんが、6ヶ月〜1年程度の使用で徐々に効果が現れます。手術による治療は、「小陰唇縮小術」にて黒ずんだ部分を切除すると、黒ずみが無くなるだけでなく、小陰唇の形も整えることができます。クリニック選びのポイント
すそわきが治療 料金
先にすそわきがの原因⇒すそわきが対策(食事・サプリ・剃毛)⇒すそわきが対策(石鹸・ボディーソープ)⇒病院でのすそわきが治療を確認下さい。すそわきが治療の料金と治療実績、すそわきが治療の料金の支払い方法も確認可能・・・・